月別アーカイブ: 2016年3月

院外活動:講演報告

CIMG5428 CIMG5431   こんにちは、わしざわ整形外科スポーツ整形外科リハビリテーション科技師長、理学療法士の遠藤です。

H28年1月16日(土)、足立区バレーボール協会からの依頼で指導者対象に『キネシオテーピング』の講師として、アスレチックトレーナーの牧野と一緒に約2時間、実技を中心に講演をしてきました。

今回の内容は、バレーボールで多く発症しやすい膝関節・足関節を中心にスポーツ障害に対するキネシオテーピングということで、10名の参加者がいる中で、キネシオテーピングの利点や効果を説明した後、キネシオテーピングの実技を行いました。

参加者の過半数の方々は、キネシオテーピングを使用した経験があったので、一般的なキネシオテーピングの巻き方や、当院で使用しているキネシオテーピングの巻き方を指導してきました。途中時間が足りなくなり焦りましたが、何とか無事終わり、当院で使用している巻き方は、参加者からも好評で『今後使ってみます!!』という声を頂きました。

今後も、スポーツ障害予防も含め、地域のスポーツに貢献できるように、日々精進していきたいと思います。

今回、参加して頂きました参加者の皆様、お疲れ様でした。