院外活動:全国高校野球選手権東東京大会準決勝メディカルサポート報告

こんにちわ!
わしざわ整形外科スポーツ整形外科リハビリテーション科技師長、理学療法士の遠藤です。

H29年7月27日(木)に神宮球場にて行われた全国高校野球選手権東東京大会準決勝にメディカルサポートのメンバーとして、当院スタッフの平安山と一緒に参加してきました。

準決勝は、1試合目は東亜学園高校 VS 東海大高輪台高校、2試合目は関東第一高校 VS 二松学舎大附属高校でした。今回、私はメディカルサポートチームの責任者として参加の為、全体を把握しながら両校をサポートさせて頂きました。当日は、気温もあまり高くなく選手にとってはプレーしやすかったと思いましたが、2試合目になると湿度が上がりグランドレベルは、かなり蒸し暑かったと思います。でも2試合ともハイレベルな試合でした。また大きな怪我もなく終わりよかったと思います。