院外活動:全国高校野球選手権西東京大会決勝メディカルサポート報告

こんにちわ!
わしざわ整形外科スポーツ整形外科リハビリテーション科技師長、理学療法士の遠藤です。

H29年7月30日(日)に神宮球場にて行われた全国高校野球選手権西東京大会決勝にメディカルサポートのメンバーとして、当院スタッフの河邉と一緒に参加してきました。

決勝は、東亜学園早稲田実業高校 VS 東海大菅生高校の対決でした。注目カードのため試合開始2時間前にはチケットが完売してしまう程でした。試合は、東海大菅生高校が早稲田実業を6-2で退け、17年ぶり3回目の優勝を果たしました。

今大会もすべて終わり、メディカルサポートチームとしては、大きな怪我なく大会が終わりよかったと思います。今後も選手のために少しでも力になれるように、メディカルサポートチームのメンバーとして活動を続けたいと思います。